オーガニックシャンプー【ビオファ】が気になったのでダメージヘアでお試し

Pocket

本日もお越し頂きまして
ありがとうございます。

最近オーガニックコスメ売り場で
良く見かけるフランス生まれの
オーガニックシャンプー
【ビオファ】ノーマルヘア用

以前から気になっていたので
今回実際に使ってみることに
しました。

実際使ってみたところ、

早速詳しく紹介していきますわね。
>>ビオファ公式サイト

家族みんなで使えるビオファ

ビオファオーガニックは
家族みんなで使える製品で
オーガニック認証も取得している
製品になっていますわ。

また、人と地球環境のための
約束として
・遺伝子組み換え原料フリー
・パラベン、フェノキシエタノール、
シリコン、PEGフリー
・人口着色料フリー
・塩素、塩素由来原料フリー
・動物実験は一切行わない

ということも掲げていますわ。

好感が持てますわよね。

ビオファオーガニックシャンプー
ノーマルヘア用の成分

ビオファオーガニックシャンプー ノーマルヘア用
敏感肌の肌トラブルを回避するためには
成分表を見ていくことがとても重要。
一緒に見ていきましょう。
全成分はこちら。

水、アロエベラ液汁、ラウリル硫酸アンモニウム、トリ脂肪酸(c10-18)グリセリル、グリセリン、ラウリルグルコシド、ベンジルアルコール、オオムギ茎水、ゴマ油、PCA-Na、安息香酸Na、カラギーナンナエキス、キサンタンガム、香料、クエン酸、安息香酸、グルコース、グルタミン酸ジ酢酸4Na、水酸化Na

洗浄成分を見ていくと
ラウリル硫酸アンモニウム
ありますわね。

これは洗浄力や頭皮への刺激も
ある成分なので結構意外・・。

髪の傷みが気になる方や
刺激が気になる方は
気を付けた方がいいかも
しれないですわね。

保湿成分としてオーガニックの
アロエベラとオオムギ水
が配合されていますわ。

全成分の98%が天然由来、
21%がオーガニック農法由来に
なっているようですわ。

ビオファオーガニック
コンディショナーの成分

ビオファオーガニックコンディショナー ノーマルヘア用
全成分はこちら

水、アロエベラ液汁、グリセリン、セテアリルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セチルアルコール、サイペラスエスクレンタス根油、シア脂、ステアリン酸グリセリル、ステアロイルグルタミン酸Na、ベンジルアルコール、安息香酸Na、香料、クエン酸、キサンタンガム、加水分解コメタンパク、グルタミン酸ジ酢酸4Na、水酸化Na

こちらも保湿成分として
アロエベラやシアバター
配合されていますわ。

実際使ってみた

わたくし実際に使ってみましたわ。

まずビオファオーガニックシャンプーの
ノーマルヘア用。
こちらの中身は
白い液体になっていますわ。
ビオファ オーガニックシャンプー中身
植物のやさしい香りが
スッキリしていて
癒される感じがしますわ。

泡立ちは結構弱めでしたわ。
ビオファ オーガニックシャンプー泡

続いてコンディショナー。
こちらの中身は
白いクリーム状。
ビオファ オーガニックコンディショナー中身
シャンプーの洗い上がりは
割とキシキシしているんですけれど
コンディショナーを使うと
指どおりが良くなりますわ。

ただ、若干パサつき感は
気になるかも。

洗浄成分が強いものだったのが
気になるところでしたけど
使い心地はまずまずでしたわ。

よかったらぜひチェックしてみて
くださいませ。
>>ビオファ オーガニックシャンプー

今宵も『敏感肌のミス☆ゴールドが
あなたに贈る美髪計画』へお越し頂き
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

わたくし、ランキングに参加しておりますの。
よろしければ下記のリンクを押してくださると
わたくし、とても嬉しいですわ

 にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

関連記事

プロフィール

新プロフィール ミス☆ゴールド。 アラフォー女性。100種類以上のシャンプーを実際に試したシャンプー評論家。 また、月間約180万人が利用するコラムサイト 『コラム ラテ』で活躍中のプロの美容コラムニスト。東京都港区在住。自身が敏感肌で悩んだ経験から美髪について研究を始める。現在は敏感肌の女性でも安心してできる美髪ケアを中心に日々役立つ美髪情報を発信中。
ページ上部へ戻る