【はじめての方】は、こちらをお読みくださいませ

Pocket

『敏感肌のミス☆ゴールドが
あなたに贈る美髪計画』
へお越しいただきありがとうございます

わたくしは、管理人をしております
ミス☆ゴールドです。

わたくしの自己紹介

新プロフィール
わたくしは都内在住のアラフォーで
プロの美容コラムニストであり、
シャンプー評論家。

子供の頃から、肌荒れを起こしやすく
これまで100種類以上の
シャンプーを試してきましたわ。

趣味は旅行。南国など温かい場所で
のんびり過ごすのが大好きですの。

現在の憧れはタヒチ。
とってもロマンチックな場所ですわよね

最近は健康維持のために通っている
スポーツジムでの水泳にも
ハマっておりますわ。

週に2回くらい通ってますの。
水泳って意外といいですわよ。
プール
わたくし健康への意識は
人一倍高いんですの。
人生健康あってこそですからね。

そんなわたくしですが
長年商品開発の仕事に携わっていた
経験がありまして、商品について
いろいろ勉強することが
大好きですの。

最近は、自分が小さい頃から
敏感肌だった、ということもあって
低刺激商品を研究しておりますのよ。

敏感肌だと色々使えない商品も多くて
選ぶにも基準がわからないですわよね。

過去の髪トラブル

きしんだ髪の毛
今でこそ、低刺激のヘアケア商品を
しっかり選んでいますけれど
昔は知識もなく、肌が弱いのに
たいしたケアもしていませんでしたの。

また、忙しかったこともあって
食事や日々の生活も
不規則になっていて
今考えると本当にゾっとするんですけれど

そうこうしているうちに、
髪も頭皮もどんどんダメージを
受けてしまっていたようですの。

そんなこんなで
20代の後半になったときには
激しいダメージとボリュームの減少で
どんなにスタイリングしても
髪がペタっと元気のない状態に。

それだけでなく、
なんだか髪が薄くなってきたかも・・
なんていう状態にまで陥りましたのよ。

そして、美容室に行っても
髪の毛が細くなってしまっている、
髪が激しく傷んでいる、
これだとボリュームも出づらい
と言われてばかりでしたわ。

そんな風に髪が傷んで、
思うように髪型が
きめられなくなった時
はじめて気が付いたのは、
髪が自分にとって
すごく大きい存在だったということ。

『髪がキレイで髪型がしっかり決まる』
そんなのやればいつでもできると
思っていたけれど
実はそうじゃなかった、
とようやく気が付きましたの。

そこで、
これからは髪のことをもっと考えて、
自分に合ったケアをしていきたい。

毎日のヘアケアや毎日の食事、
生活スタイルを変えて
美髪をしっかり育てていきたい

そう思うようになりましたの。

そこからは日々勉強。
いくつものシャンプーを使ってきましたし
食事メニューも色々考えてきましたわ。

ですから、
同じ悩みを持つであろうあなたにも
ぜひ共有していきたい。
その思いから
こちらのブログを立ち上げましたのよ。

髪がキレイだとそれだけで
心がうきうきしますわよね。

アラフォーになった今、
年齢的にどうしても老化現象というものは
ありますけれども、
しっかりケアするのとしないのとでは
大違い。

ですから、しっかりケアをすることで
わたしたち、
一緒に美髪を目指していきましょう。

他とは違う わたくしのブログの特徴

喜び
ヘアケアやスタイリングアイテムなど、
あなたはどうやって選んでおりますか?

ついつい人気や知名度につられて
選んだりしていないでしょうか?

わたくしも今まではずっと
人気や知名度を信用して
選んでおりました。

有名な商品ならなんか安心って
イメージありますわよね?

けど、商品や成分の勉強を始めてみて
強く感じたのは

・人気商品でも中身は
刺激が強いものだったり
ギャップがあるものも多い

・本当に安心できるものは
ちゃんと自分で知識をつけて
選んでいく必要がある

ということ。

ですから、
わたくしのブログでは

敏感肌のあなたに知っておいてほしい
知識や成分の見方など
実践的に役立てていただきたいことを
情報として載せておりますの。

バスグッズ

また、
実際にわたくしが使ってみた商品
に関しては
良いところも悪いところも
お伝えしていきますわね。

わたくしが勉強し、
美容業界の人に話を聞き、
体験してきたことを
いろいろ発信していきますので

当ブログさえチェックすれば
安心とあなたに思っていただき、
長い付き合いができるよう
がんばっていきますわ。

★追記★これは約束します!

幸いなことに、わたくしのブログを見て
最近では様々な企業様から
シャンプーなどヘアケアの商品を
ご提供頂く機会も増えて参りました。

ただ、わたくしは
提供頂いた場合にも良くなかったものは
良くなかった、肌トラブルが起きた、
とはっきり書かせて頂いております。

企業様からの報酬によって
嘘の内容を記載するようなことは
断固として行いませんので
そこはあらかじめお伝えさせて頂きます。

あなたの髪のお悩みに役立つ情報を
お届けできるよう
わたくしがんばりますので
どうぞ楽しんでくださいませ

関連記事

ページ上部へ戻る