育毛・薄毛

【女性のヘアロス】原因と対策は?大久保佳代子さんのCMでも話題!

今回は女性のヘアロスの原因と対策について解説していきます。

大久保佳代子さんのCMが
話題を集めていますね。

「もしかしてヘアロスかも」
印象的なセリフですよね。

これは女性専用薄毛治療病院
東京ビューティークリニックのCM。

あなたももしかするとこの印象的な
セリフを聞いてヘアロスと言う言葉を
知ったのではないでしょうか?

ヘアロスとは?どんな意味?

ヘアロスとは、
「髪の毛が薄くなること」を意味します。

簡単に言うと
薄毛のことです。

ヘアロスでは以下のような
症状が起こります。

・ボリュームがでない
・地肌が透けて見える
・分け目が広がった
・抜け毛が増えた
・昔ほど髪型がキマらない

多くの女性が直面している悩みですよね。

女性のヘアロス相談は恥ずかしいものではありません


ひと昔前まで、髪の毛の治療と言うと
男性のイメージがすごく強かった
ですよね。

でも今や女性も髪の専門病院へ
通う時代です。

こちらは、
東京ビューティークリニックでの
女性のヘアロス相談件数。

なんと5年間で138倍に
なっているんです。

今や女性の薄毛治療は
多くの人が受けるもの。全く
恥ずかしいものではありません。

女性の場合、自分の髪の変化が
少しでも気にしやすい傾向が
あると言います。

何か不安に思うことがあったら
悩んでストレスを溜めこむよりも
まずは相談してみても
いいのではないでしょうか?
\話題の東京ビューティークリニック/[su_animate type=”shake” duration=”20″][/su_animate]

女性のヘアロスの原因


女性のヘアロスの原因は

・女性ホルモンの低下
・血流不足
・頭皮環境の乱れ
・ストレス
・睡眠不足
・栄養不良
・適度な運動

などが挙げられます。

女性の場合、原因が1つでないことも多く様々な要因が複雑に絡まってヘアロスが生じることが多いです。

女性のヘアロス対策方法

女性のヘアロスを改善するには

・生活リズムを整える
・12時までに寝る
・栄養バランスの良い食事
・ストレス解消
・頭皮にやさしいシャンプー
・適度な運動

などの対策が必要になってきます。

症状が軽い場合はこれらの対策で改善していくこともあるでしょう。

でも、症状が重い場合は病院でないと改善が難しいです。

・抜け毛がひどい
・何をしたらいいのか分からない
・進行するのが不安
・悩んでいて辛い
・誰かに相談したい

このような場合は専門医に
相談するのが良いと言えるでしょう。

ここがポイント専門病院へ行くべきタイミングはあなたが気になったときです。薄毛の程度に関わらずあなたが誰かに相談したい、何とかしたいと考えたときが行くべきタイミングなのです。

女性のヘアロス相談が可能!東京ビューティークリニックとは?


大久保さんのCMでもやっていた
女性のヘアロス相談が可能な病院は
東京ビューティークリニック

女性専用の薄毛治療専門病院なので
男性患者さんに会わずに通うことができます。

現在全国9院で展開中。
・銀座
・渋谷
・横浜
・大宮
・札幌
・名古屋
・梅田
・心斎橋
・福岡

また、女性専用ではないものの
提携しているクリニックを
合わせると全国50院以上で
同じ治療が受けられます。

転勤などで引越をしても治療が続けられる環境が整っています。

東京ビューティークリニックで
ヘアロス治療した女性の口コミ


出産して3,4ヶ月経ってから、抜け毛に悩んでいました。そこで勇気を出して行ってみたところ、抜けていく毛が減っている実感がありました。スタッフの方もみなさん愛想が良く、こちらがオドオドしないように迎え入れてくれている感じでした。

参照元:東京ビューティークリニックで治療経験のある女性の口コミ(クラウドワークスで募集)


待ち時間も少なくて、スタッフの方が丁寧に対応をしてくれました。初めての利用で緊張をしていたのですが、優しい接客をしてくれて助かりました。また、デリケートな悩みではあったのですが、無料でのカウンセリングを親身になって行ってくれたり、説明をしっかりとしてくれました。まだ通い始めたばかりであることから、効果を実感することができていませんが、自分に合った治療を検討してくれたり、これからの効果にとても期待をしています。自分のペースで治療を進めることができるので、無理をしない治療であることから、初めてであっても利用をしやすいと感じています。

参照元:東京ビューティークリニックで治療経験のある女性の口コミ(クラウドワークスで募集)


薄くなっているのがわかってすごく恥ずかしいと思ってました。女性専用のサロンだったので恥ずかしくなく通いやすいと思いました。カウンセリングもモニターで自分の頭皮をしっかり見せてもらって説明していただき、自分の状態を知ることができました。治療はかなり緊張しましたが頭に直接注射を打つので最初は怖かったですが、思ったより痛みは少なかったです。毎月注射だけであとは飲み薬、塗り薬なので簡単です。6ヶ月経ってますがかなり気にならなくなってます。育毛剤などを一生懸命使用するより絶対良かったと思ってます。

参照元:東京ビューティークリニックで治療経験のある女性の口コミ(クラウドワークスで募集)

女性のヘアロスを専門にしている
だけあって雰囲気の良さはもちろん
効果にも満足している女性が多い印象です。

\話題の東京ビューティークリニック/[su_animate type=”shake” duration=”20″][/su_animate]

東京ビューティークリニックで
受けられるヘアロス治療内容

東京ビューティークリニックでは『オリジナル発毛薬リバース』を使用した治療がメインで行われます。

リバースは3種類の内服薬。

A:ミノキシジル
➾髪を増やす薬

B:スピロノラクトン
➾抜け毛を防ぐ薬

C:サプリメント
➾髪に必要な栄養素
亜鉛・ビタミンなどを配合。

1種類の外用薬。

となっています。

治療薬の1か月あたりの値段は以下の通りです。

内服薬A・B 内服薬A・B・C 内服薬A・B・C
外用薬
20,000円 30,000円 50,000円

東京ビューティークリニックには
半年コース、1年コースの用意も
あります。

6カ月コースの場合
リバースA・Bが
合計103,680円(税込)
※1か月あたり17,280円

リバースA・B・Cが
合計155,520円(税込)
※1か月あたり25,920円

リバースA・B・C+外用薬が
合計259,200円(税込)
※1か月あたり43,200円

12カ月コースの場合
リバースA・Bが
合計181,440円(税込)
※1か月あたり15,120円

リバースA・B・Cが
合計272,160円(税込)
※1か月あたり22,680円

リバースA・B・C+外用薬が
合計453,600円(税込)
※1か月あたり37,800円

治療は最低でも半年以上は
かかるものなので
最初からコースにした方が
お得には通えます。

症状や予算に合わせて
選べるようになっています。

薬以外にも頭皮に直接成長因子を注射するメソ治療が受けられます。


メソの料金は
1回7万円。(4ccの場合)

薬に抵抗がある人はサプリメントから始めることもできますよ


初回は1か月7,000円
2回目以降も1か月8,000円で
購入可能です。

注目!!8月はパントガールが初回5,000円で購入できます。8月のみらしいのでパントガールが気になっている方はお早めに。

\話題の東京ビューティークリニック/
[su_animate type=”shake” duration=”20″][/su_animate]

無料のヘアロス相談も実施中


東京ビューティークリニックでは
無料カウンセリング(ヘアロス相談)
も行われています。

無料カウンセリングでは
自分の頭皮状況をカメラで
診てもらえます。

実際に治療を受けた女性の
症例写真なども見せてもらいながら
詳しい話が聞けますよ。

髪の悩みから解放されて
髪型がしっかりキマる毎日が
過ごせたら、今よりも
色々なことに前向きに
過ごせそうですよね。

あなたも東京ビューティークリニックで
ヘアロス相談してみてはいかがでしょうか?

私も実際にカウンセリングを
体験してきました。