ウィメンズヘルスクリニック東京(女性専用)でホルモンドックを体験

Pocket

私が信頼を寄せている
女性の薄毛治療専門病院
ウィメンズヘルスクリニック東京
では、自分のホルモンの状態や
血管年齢・骨年齢などが検査できる
ホルモンドックも行われています。

今回実際に、その
ホルモンドック(スタンダード)
受けさせて頂きました。

自分の生活習慣を見直す良い
きっかけとなる検査でしたので
詳しくレポしていきますね。

ホルモンドックとは


ウィメンズヘルスクリニック東京の
ホルモンドック(スタンダード)で
受けられる項目は

■ホルモン検査
・エストラジオール
・プロゲステロン
・テストステロン

・コルチゾール
・甲状腺ホルモン(FT4、FT3、TSH)
・DHEA-S
・IGF-1(成長ホルモン)

・卵胞刺激ホルモン(FSH)
・黄体形成ホルモン(LH)
・腫瘍マーカー(子宮がん、乳がん)

+以下の4点。
■体組成検査
■血管年齢検査
■骨年齢検査
■酸化ストレス度・抗酸化力検査


ホルモンバランスが気になる時
女性の場合、婦人科でも
ホルモン検査が受けられるのでは?
と思いますよね。

ウィメンズヘルスクリニック東京で
受けられるホルモンドックは
婦人科で受ける検査と比べて

より細かく全身の状態をチェックできる
検査となっており、身体の不調などが
全身のどこから来ているのか

広範囲から診断してもらえるのが
ポイントとなっているようです。

ちなみに、プランは
スタンダードとプレミアムの2種類。

料金は、
スタンダード:37,800円
プレミアム:64,800円

となっています。

また、検査結果を聞く際に
再診料5,400円がかかります。

プレミアムの場合、内臓脂肪の検査が
加わるほか血液検査による診断項目、
腫瘍マーカーの項目数が増えることが
違いとなっているようです。

結果をもとに
受けられる治療


ホルモンドックを受けたら、
その結果をもとに希望があれば
以下のような治療が受けられます。

・注射、点滴療法
・サプリメント療法
・ホルモン補充療法

幅広い選択肢の中から
自分に合った方法で治療していけるのも
魅力ですよね。

どんな女性が受診しているか?


以上のことが診断できることから
ホルモンドックは

・年齢を重ねて身体が重くなった
・更年期の症状が辛い
・ホットフラッシュがある

といった女性の受診が
特に多いそうです。

やはりホルモンドックというだけあって
ホルモンバランスが大きく変動する
更年期に方の受診が多いようですね。

実際にホルモンドックを体験


今回実際に
ウィメンズヘルスクリニック東京で
ホルモンドック(スタンダード)
を体験させて頂きました。

以下が実際のホルモンドック
の流れです。

➀問診票の記入


受付へ向かうとスタッフの方が
笑顔で出迎えてくれました。

私は以前、女性頭髪専門外来でも
ウィメンズヘルスクリニック東京に
お伺いしたことがあるのですが
いつも患者さん想いな対応で
感じが良いので居心地が良いです。


院内は30代~60代くらいと見られる
幅広い層の女性患者さんが
いらっしゃいました。

ウィメンズヘルスクリニック東京は
美肌外来なども行っています。

自分がどんな悩みで受診したのか
周りにバレないのも魅力です。

さて、まずは待合スペースで
問診票を記入するよう
指示がありました。

問診票では、
・これまでの病歴
・生理周期
・食生活
・飲酒
・睡眠
・家族の病歴

などについての項目があり
可能な範囲で記入してください、
とのことでした。

➁カウンセリング


問診票の記入が終わると
個室のカウンセリングルームで
カウンセリングスタッフによる
カウンセリングを受けます。

カウンセリングでは
クリニックについての説明。

ホルモンドックの検査で
わかること。

問診票の内容のヒアリングが
ありました。

➂医師の診察


カウンセリング後は
医師の診察があります。

ここで医師の問診後
同意書へのサインを行います。

➃ホルモンドックへ


そしていよいよホルモンドックへ。

検査は全て1つの個室の中で
行われました。

検査項目は複数ありますが
1つの部屋でできたので
すごく楽だなと感じました。

部屋に着いたらロッカーがあるので
荷物を入れて検査着に着替えます。

検査着はこんな感じです。

いわゆる病院ぽい検査着だと
なんだか緊張してしまうのですが
おしゃれ目な検査着だったのは
個人的に良かったです。

そして、着替え終わったら
このようなボタンを押すと
看護師さんが来てくれます。

検査は身長測定からスタート。

そしてその後、体重測定へ。

体重測定の際、画面に私の
体重が表示されないように
設定されていて気遣いを感じました。

体重測定後は骨密度の測定。

足を乗せて、ジェルを塗って

機械の上に足を乗せたら
そのまま待つだけです。

全く痛みもなく
あっという間に終了。

それが終わると、血管年齢の測定。
ベッドに横たわって
測定してもらいます。

腕と

手首と

足首と

胸に測定器を付けます。

数分横になって完了。
こちらも痛みは全くありませんでした。

それが終わると
酸化ストレス度・抗酸化力の測定。

この検査は、指に針を刺して
血液を採取する検査です。

この時、かなり
緊張度が高まっていたのですが
それを察してくださり、
看護師さんがリラックスできるよう
会話で和ませてくれてほっとしました。

こういった細かい対応、
結構有難いですよね。

少し痛かったですが
短時間なので我慢できました。

そして最後に採血をして
検査は完了になります。

検査自体は全部で30分程度。
あっとう間に終わりました。

何より、普段知る事が出来ない
血管年齢や酸化ストレス度合い、
詳しいホルモン数値が検査できるので
怖い気持ちもありつつ、
結果が待ち遠しいなと感じました。

結果は約1週間後


さて、
今回受けた結果は1週間後以降に
ウィメンズヘルスクリニック東京
を再び訪問して聞きます。

というわけでドキドキしながら
数週間後に再びクリニックを訪問。

今回、私は浜中院長より
結果の報告を受けました。

緊張しながら診察室に入ると
『問題なかったですよ』

と先生が笑顔で教えてくださり
まずは一安心。

浜中院長にお会いするのは
数回目なのですが、いつも
不安な気持ちをほぐしてくれる
温かい先生です。

結果として、幸いなことに
現在は数値的に悪い部分は無く、
問題なしという結果でした。

※結果はこのような冊子に
なっていて全てもらえました。

ホルモン数値、骨年齢、体組成
血管年齢、酸化ストレス度
など一つ一つの検査結果を丁寧に
先生に説明して頂き、

栄養としてどんなものを
摂取するようにしたら良いか、

運動はどうしたらいいかなど
生活習慣の具体的なアドバイスも
もらえて早速日々の生活に活かせそう
と感じました。

最後に一つ、先生に
『健康に長生きする人に
共通している生活習慣』
を質問したところ

『正しい生活リズムと食事』
を意識していくと良い、という
アドバイスを頂けました。

私自身、ついつい夜更かしを
してしまいがちだったり
生活リズムは決して良いとは
言えない生活だったので

ちゃんと早寝早起きをしないと!
と強く感じました。

ホルモンドックは
身体の状態を知れたとともに、
先生に具体的な生活習慣の
アドバイスももらえ、

今後の健康を改めて
意識できる機会となりました。

ウィメンズヘルスクリニック東京では
ホルモンドックはもちろん

加齢や更年期での抜け毛、薄毛
産後の抜け毛など女性の
髪の悩みに関する相談も可能。

先生もスタッフの方も
皆温かく迎えてくれる病院です。

薄毛治療もその他の治療も
無料カウンセリングが行われているので
公式サイトもぜひチェック
してみてくださいませ。

今宵も『敏感肌のミス☆ゴールドが
あなたに贈る美髪計画』
へお越し頂きありがとうございましたぴかぴか(新しい)

わたくし、
ランキングに参加しておりますの。
よろしければ下記を押して応援して
くださると、とても嬉しいですわ

 にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

関連記事

ページ上部へ戻る