抜け毛、分け目が薄いといった悩みにKenomika(ケノミカ)の満足度が高い。

Pocket

育毛剤って種類が多いので
どれを選んだらいいか
選ぶのが難しいですよね。

色々な育毛剤がある中で
世界毛髪研究会議で最優秀賞を
受賞したという育毛剤
Kenomika
を発見。

なんだかすごそうなので
試させて頂くことに。

早速ご紹介しますわね。
>>【Kenomika】ケノミカ

世界毛髪研究会議って
そんなにすごいのか


世の中には色々な賞が
ありますわよね。

でも、一言で受賞といっても
中には全然たいしたことがない
賞もあります。

というわけで、
世界毛髪研究会議というのが
どのくらいすごいのか

わたくし、調べてみましたところ
かなり本格的でした・・!

世界毛髪研究会議とは


世界毛髪研究会議とは
3年に1度開催される
毛髪業界で最も権威ある会議。

世界46か国が参加し、そこでの
発表は250演目もあるようです。

このような大きな大会で
日本の民間企業が受賞したのは
初で、大きな快挙だそう。

わたくし、調べていて
正直びっくりしましたわ。

Kenomikaは
どんなところがすごいのか


では、Kenomikaが
具体的にどんなところが
すごいのか。

お伝えしていきますわね。

育毛促進シグナルが増殖


髪には発毛の元となる
繊毛という器官があります。

Kenomikaによって
この繊毛が活性化し、
ここから出される育毛シグナルが
約300倍にも増殖するんだそう。

詳しくは
Kenomikaの公式サイトにも
記されているので
ご興味がある方はぜひ。

簡単に言うと
この毛髪成長の理論が
大きく評価されたようです。

脱毛シグナルの減少

また、薄毛対策を考えるうえで
外せないのが抜け毛対策。

いくら育毛しても
抜ける量も減らせなければ
なかなか満足感を得るのは
難しいですよね。

Kenomikaは
脱毛に関わるシグナルにも
アプローチ。

脱毛シグナルの発現量減少で
抜け毛の予防も実現しているんだそう。

無駄なものを使っていない


また、育毛剤のような
頭皮に直接つけるものは
成分が気になりますわよね。

Kenomikaは
不必要なものを使わない
成分で作られていて

アルコール、パラベン、シリコン、
酸化防止剤、ph調整剤、鉱物油、
香料、着色料、石油系界面活性剤、
合成ポリマー

が不使用になっています。

色々調べていくうちに
どんどん使ってみたくなりましたわ。

育毛剤ってなかなか
時間できるものが少ないですけれど
Kenomikaは実感が期待できるのでは☆
そんな気持ちで使ってみることに。

実際に使ってみた


Kenomikaは
一見育毛剤に見えないような
パッケージになっています。

こんなに豪華な箱に
入って送られてきます。

外箱もリボンがデザインされていて
とってもオシャレ。
デザインへのこだわりを感じますね。

ただあまりにもオシャレなので
見た目だけの育毛剤なのかな
と初見では
ここまで真面目な商品だと
思っていませんでしたわ・・。

シュっと吹きかけられる
プッシュ式の容器になっています。

プッシュ式なので
こぼれることがなく使いやすく
感じましたわ。

吹きかけると
中身は透明な液体になっています。

敏感肌でも刺激感が無く
使えましたわよ。

実際使い続けてみると
確かにシャンプーの時に抜け毛が
減った感じがありました。

見た目と違って
本格派な育毛剤でしたわよ。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみてくださいませ。
>>【Kenomika】ケノミカ

今宵も『敏感肌のミス☆ゴールドが
あなたに贈る美髪計画』
へお越し頂きありがとうございましたぴかぴか(新しい)

わたくし、
ランキングに参加しておりますの。
よろしければ下記を押して応援して
くださると、とても嬉しいですわ

 にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

関連記事

プロフィール

新プロフィール ミス☆ゴールド。 アラフォー女性。100種類以上のシャンプーを実際に試したシャンプー評論家。 また、月間約180万人が利用するコラムサイト 『コラム ラテ』で活躍中のプロの美容コラムニスト。東京都港区在住。自身が敏感肌で悩んだ経験から美髪について研究を始める。現在は敏感肌の女性でも安心してできる美髪ケアを中心に日々役立つ美髪情報を発信中。
ページ上部へ戻る