ダメージヘア髪のパサつきにおすすめ☆CMCキューティクルアウトバストリートメント

Pocket

乾燥するこの季節は
髪がぱさついたりダメージも
気になりますわよね。

本日はそんな傷んだ髪にも嬉しい
アウトバストリートメント
CMCキューティクル
を試させて頂きました。

実際に使ってみたところ
髪のまとまりが大幅に良くなって感動。

早速紹介していきますわね。

保湿成分CMCに着目されたヘアケア

REMAKE CMCキューティクル
髪にはCMCという
髪の主成分ケラチンの隙間に
存在する成分があります。

CMCはセラミド、18MEA、
コレステロールなどを含んでいて

キューティクル同士を接着したり
髪内部の水分の通り道になったり
大変重要な役割を持っていますの。

なので、これを配合できると
髪内部の細胞やキューティクルが
結びつき、

水分や栄養の流出も防げるので
とてもいいというワケ。
CMCキューティクル
でもこのCMC。
原価がすごく高くて
1kgあたりなんと1,000万円
するんだそう・・。

すごすぎる価格ですわよね。

ですので、
CMCを入れようとすると原料コストが
かかりすぎて製品の値段もとてつもなく
高くなってしまうので
ずっとできなかったんだとか。

そうした中、
10数年研究を続けた結果、
CMCの類似成分を作り出すことに成功。

これによって
髪の主成分ケラチンと髪を
同化させることができるように
なったそうですの。

なんだかすごい技術の力という
感じでわたくしもすごく興味が
湧きましたわ。

CMCキューティクルの成分

CMCキューティクル成分
成分もチェックしていきましょう。

水、エタノール、グリセリン、DPG、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、加水分解ケラチン(羊毛)、セテアラミドエチルシエトニウム加水分解コメタンパク、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミド2、水添レシチン、PPG-4セテスー20、ラウリン酸ポリグリセリルー10、1,2-ヘキサンジオール、メチルパラベン、香料

髪の表層のキューティクル部分を
補修、再生してタンパク質が
逃げないように定着させるような
品質設計になっていますわ。

実際に使ってみました

CMCキューティクル使用
というわけで、実際に使ってみました。

CMCキューティクルは
スプレータイプの容器に入っています。
CMCキューティクル容器
これを傷んでいるところを中心に
髪にシュっシュっと
スプレーしてみると・・・

傷んでまとまりにくくなっている
毛先もキレイにまとまってビックリ。
これはすごいですわ!

香りが若干渋いのが
少し残念ではありますけれど

髪にハリが出て、
スタイリングが
すごく決まります。

毎朝の定番アイテム化したくなる
すごさでしたわ。

CMCインナーコルテックスと
セットがおすすめ
30日間の返金保証もアリ

CMCキューティクルCMCインナーコルテックス
CMCキューティクルは
CMCインナーコルテックス(写真左)
というお風呂の中で使う
トリートメントと一緒に使うと
より強力ですの。

30日間の返金保証もあるので
まずは合うか試せるのも
嬉しいところ。

傷んだ髪もしっかりまとまるので
かなり使い心地が良かったですわよ。

よかったら公式サイトも
チェックしてみてくださいませ。

『敏感肌のミス☆ゴールドが
あなたに贈る美髪計画』
へお越し頂きありがとうございましたぴかぴか(新しい)

わたくし、
ランキングに参加しておりますの。
よろしければ下記を押して応援して
くださると、とても嬉しいですわ

 にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

関連記事

プロフィール

新プロフィール ミス☆ゴールド。 アラフォー女性。100種類以上のシャンプーを実際に試したシャンプー評論家。 また、月間約180万人が利用するコラムサイト 『コラム ラテ』で活躍中のプロの美容コラムニスト。東京都港区在住。自身が敏感肌で悩んだ経験から美髪について研究を始める。現在は敏感肌の女性でも安心してできる美髪ケアを中心に日々役立つ美髪情報を発信中。
ページ上部へ戻る