シャンプー

オールインワンの『カミカシャンプー』を口コミ!ダメージで傷んだ髪もツヤツヤに。

カミカシャンプー

今回は、泡立たないクリームタイプのシャンプー『カミカシャンプー』の口コミレビューです!

・カミカシャンプーの使い心地は?

・どうやって使うの?

・ちゃんと汚れは落ちる?

・頭皮が臭くならない?

・髪の仕上がりは?

といったことが気になる女性はぜひお読みください。

結論から言うと、カミカシャンプーは泡立たないので最初は違和感を感じますがすぐ慣れます。また、頭皮の臭いも気にならずダメージで傷んだ髪も大満足のツヤツヤな仕上がりに。

KAMIKA公式サイトはこちら>>

詳しくお伝えしていきます!

カミカシャンプーを使ってみた

カミカシャンプー

こちらがカミカシャンプーのボトル。すっごくオシャレですよね。

内容量は1本400g。

カミカシャンプーの中身は白いクリーム状。コンディショナーみたいな見た目と手触りです。
カミカシャンプーの中身

1回当たりの使用量は、ミディアムヘア⇒ピンポン玉約1個分となっています。

使い心地は?

カミカシャンプーの使い方のポイントはしっかりとお湯で髪と頭皮を洗っておくこと(予洗い)。

なのでシャンプーをする前はしっかりシャワーで髪と頭皮を濡らしていきます。

予洗いが完了したらカミカシャンプーを手にとって

カミカシャンプーの中身

髪と頭皮になじませていくのですが・・・当然、全く泡立ちません。

私はクリームタイプのシャンプーをこれまでにも何度か使ったことがあるんですけど、やっぱり使った初日は泡立たないことに違和感を感じます。

なんかシャンプーって泡立てたくなりますよね。ただ、不思議と翌日以降は慣れてきます。

髪と頭皮になじませたら、頭皮をじっくりマッサージして洗い流せばオッケイです。

きしみ感もありませんでした。

私が以前使った泡立たないクリームタイプのシャンプーはメントールが入っていてかなり強く「スー」っとしたのですが、カミカシャンプーはスーとする感じがマイルドです。

カミカシャンプー

多少はスーッとするのですが、マイルドなのでコンディショナーを髪になじませているような使い心地でした。

なので洗い上がりのさっぱり感は弱めで、本当に洗えたのかな?という気がしてしまいます。

香りは公式サイトを見ると、おだやかな「マリンノートの香り」となっていて、爽やかな良い香りでした。

使い心地はなんとも不思議な感覚でした。

汚れはちゃんと落ちた?

泡立たず、実際使ったときにさっぱり感もないので、頭皮の汚れがちゃんと落ちたかどうかというのは気になりますよね。

カミカシャンプーは通常のシャンプーに使われているような洗浄成分は使用されていません。

こちらがカミカシャンプーの成分表。
カミカシャンプーの成分

水、パルミチン酸イソプロピル、セタノール、グリセリン、DPG、セトリモニウムプロピド、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ケブカワタ種子油、エタノール、アルキル(C12,14)、オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、スクワラン、ハチミツ、ヒマワリ種子油、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、ポリオタニウム-7、アモジメチコン、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、セテス-20、ヘマチン、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、レシチン、キサンタンガム、デキストリン、アセチルペプチド-1、ポリクオタニウム-51、アスコフィルムノドスムエキス、ソルビトール、マコンブエキス、海塩、BG、香料、メントール、PPG-3カプリリルエーテル、フェノキシエタノール

普通のシャンプーに使われているような洗浄成分が無い代わりに、クリームをなじませて乳化させることで汚れを落とす仕組みになっています。

化粧を落とすミルクタイプのクレンジングと同じ仕組みです。

頭皮は臭くならない?

通常のシャンプーで使われるような洗浄成分が使用されていないので、汚れが落ちていなかった場合、頭皮が臭くなりそうですよね。

というわけで、カミカシャンプーで頭皮は臭くならないか検証すべく、翌日に夫に頭皮の臭いを嗅いでもらうことに(笑)

すると、「・・・ん?臭くない!」とのこと!

臭い時は臭いとハッキリ言われるので、カミカシャンプーを使って頭皮が臭くなる心配は大丈夫そうです!

ちゃんと臭いの原因となる余分な皮脂は落とせていそうです。

カミカシャンプー使用後の髪の仕上がりは?

髪の仕上がりも気になりますよね。

こちらがカミカシャンプーを使った後の髪。

カミカシャンプーで洗った髪

1番満足だったのは、すごいツヤ感。

カラーリングによる髪のダメージが気になっていたんですけど、鏡を見たときに自分の髪がツヤツヤで嬉しくなりました。

カミカシャンプーには、ツヤツヤ髪を導く潤い成分として

・フルーツ幹細胞エキス
・はちみつ
・アルガンオイル
・オリーブオイル
・ひまわり種子油
・ケブカワタ種子油

が配合されているんです。

髪がツヤツヤで、やわらかく扱いやすくなるのでスタイリングもしやすくて髪の仕上がりへの満足度がすっごく高かったです。

使って数日後、やっぱり泡立てたい衝動に

と、ここまで順調だったのですが、使って1週間ほどたったころ、やっぱり泡立てて頭皮を洗いたいな~という衝動が私に迫ってきました。

カミカシャンプーは泡立たず、スーっとする感じも弱めなのでスッキリ感があまりなく、使い続けるうちについついスッキリ感を求めたくなったのかもしれません。

そこで違う手元にある泡立つタイプのシャンプーで髪を洗ってみると

「あ~洗った~!!」という感じで何だか気分がスッキリ。

ただ、髪のツヤツヤ感はやっぱりカミカシャンプーがすごいです。

カミカシャンプー

友人と会う前日などツヤツヤの髪で翌日を過ごしたい日の前日は「カミカシャンプー」を使って

それ以外は泡立つシャンプーで気分スッキリという使い方が私に向いていそうでした。

泡立たないシャンプーに抵抗があるよ、という方も、泡立つシャンプーとカミカシャンプーを日によって使い分けるといいかもしれません。

カミカシャンプーが人気すぎて品薄に!

カミカシャンプー

カミカシャンプー、私も髪のツヤツヤ感を実感してすっごく良いな~と思ったわけなんですが、

やっぱり世間でも評判なようで品薄状態だそうです。

次回の発送予定日は最短でも2月上旬になるようです。

まとめ:カミカシャンプーを試してみて

カミカシャンプー
今回実際にカミカシャンプーを試してみて

カミカシャンプーのまとめ

・コンディショナーを使っているような使い心地

・ミルクでなじませて汚れを落とす仕組み

・シャンプー後のスッキリ感はない

・頭皮は臭くならなかった

・大満足なツヤツヤの髪に☆

・人気で品薄状態に!!

ということがわかりました。

・髪をツヤツヤにしたい
・髪のパサパサが気になる

という女性におすすめです。

ただし、いくら髪の仕上がりが良くても

・シャンプー後のスッキリ感がないと嫌
・泡立たないシャンプーは絶対無理

という人には向かないでしょう。

髪の仕上がり スッキリ感

という女性は試してみる価値大です。

購入は公式サイトの定期購入がお得です。

カミカシャンプー

定期購入なら、
通常5,800円(税抜)のカミカシャンプーが初回3,980円(税抜)。

2回目以降も4,880円(税抜)で試せます。

定期購入は、次回発送日の1週間前までに電話をすれば回数の縛りが無く1回でも解約できるので安心ですよ。

ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

\ツヤツヤの髪に/
KAMIKA公式サイトはこちら>>