ミスゴールド(毛髪診断士)

日本毛髪化学協会認定毛髪診断士。

JOCA認定オーガニックコスメアドバイザー。

月間300万人が閲覧する「コラムラテ」でも執筆中のヘアケア専門ライター。

100種類以上のシャンプーを実際に試し調査。

女性向けの薄毛治療クリニックの受診体験談も公開中です。
ヘアオイル

エヌドットポリッシュオイルの使い方!いつ使ったらいいのかタイミングも解説。

エヌドット ポリッシュオイル

ヘアオイルって使い方に迷うことありますよね。

SNSでも人気のエヌドットポリッシュオイルも

・どうやって使うのか
・いつ使ったらいいのか
・適量はどのくらいか

などなど使い方が気になると思います。

せっかく使うなら正しく使いたいって思いますもんね。

そこで、当記事ではエヌドットポリッシュオイルの使い方やタイミング、適量について解説していきます!

エヌドットポリッシュオイルの3つの主な使い方

エヌドットポリッシュオイルの使い方

エヌドットポリッシュオイルは、主な使い方として

・髪のツヤだし
・お風呂あがりのアウトバストリートメント
・肌のうるおい補給

といった形で使うことができます。

それぞれの使い方を解説していきますね。

髪のツヤだしオイルとしての使い方

エヌドットのポリッシュオイル

エヌドットポリッシュオイルの髪のツヤだしオイルとしての使い方は、

  • STEP01
    オイルを手に取る
    ポリッシュオイルには、決まっている使用量はありません。

    エヌドットポリッシュオイルの容器 

    こんな感じで少しずつ出てくるので手に取って髪になじませてみて、足りなければまた追加する、という形で使っていきましょう。

  • STEP02
    毛先になじませる

    ポリッシュオイルは黄色みがかった透明なオイル。

    ポリッシュオイルの中身
    ポリッシュオイルは毛先になじませるのがポイントです。ほんとに少量(2~3滴)でもちゃんとツヤがでるので満足度も高かかったです◎

    頭頂部などにつけると、べたついて見えてしまうので注意しましょう。

販売元に聞いてみたところ、ヘアアイロンの前に使うのもオッケイだそう。カールを形成する成分も含まれているのでむしろヘアアイロンの前に使うのはおすすめだそうです◎

ちなみに、ヘアアイロンの前に使う場合は、アイロン後も使うとよりツヤっと仕上がります。

アウトバストリートメントとしての使い方

エヌドットのポリッシュオイル

アウトバストリートメントとして使う場合は、

  • STEP01
    シャンプー後にタオルで髪の水分をとる
    タオルで髪の水分を取る際はやさしく包み込むようにして、ゴシゴシこすらないようにしましょう。
  • STEP02
    髪になじませる
    毛先を中心になじませたあと、髪全体になじませていきます。
  • STEP03
    髪を乾かす
    ドライヤー
    ドライヤーで髪を乾かします。

アウトバストリートメントとして使う場合は、髪全体になじませてオッケイです。

ただし、つけすぎには注意しましょう。

肌のうるおい補給としての使い方

肌のうるおい補給としての使い方は、適量を肌になじませて使えばオッケイ。

とってもシンプルです。

ポリッシュオイルは柑橘系の香りがするので、お風呂上りに肌になじませて使うことで香りも楽しめてリフレッシュ感を得られました。

まとめ

エヌドット ポリッシュオイル
エヌドットポリッシュオイルの使い方について紹介していきました。

エヌドットポリッシュオイルは、ツヤのある髪を作りたい人にピッタリ。

ちなみに、私は毎日の髪のツヤだしに使うのがお気に入り。

パサつきが気になる毛先にポリッシュオイルをなじませたあと、ヘアアイロンをしてセット。

仕上げにもう一度ポリッシュオイルを使うと、ツヤのあるややウェッティで綺麗な仕上がりになるのでとっても満足しています^^

公式サイトもぜひチェックしてみてください。

エヌドットポリッシュオイル