ミスゴールド(毛髪診断士)

日本毛髪化学協会認定毛髪診断士。

JOCA認定オーガニックコスメアドバイザー。

月間300万人が閲覧する「コラムラテ」ヘアケア専門ライター。
100種類以上のシャンプーを実際に試し調査。 女性向けの薄毛治療クリニックへ実際に訪問した実態も発信しています。
育毛剤

特許取得の育毛剤【トリカH】のレビュー!前髪や分け目に試してみた

トリカHの本体

髪の毛がペタっとつぶれているとそれだけで老けて見えますよね。

私も髪全体や前髪がペタっとつぶれやすいので、育毛剤でボリュームや密度を出すケアをしています。

今回試したのは、「トリカH」という育毛剤。

実際使ってみて、使い心地もとっても良かったので詳しく紹介していきますね。

トリカHの詳細を見る>>

トリカHは特許を取得している育毛剤

トリカHの本体
トリカは、『発毛メカニズム特許(FGF-7又はVEGF産生促進剤及びその配合物)第6530776号』という特許を取得しています。

なんとも難しそうな名称の特許ですが、簡単にいうと、この特許はトリカHの育毛剤を塗ることで髪が生えるメカニズムを解明した特許です。

なんでも
・髪の毛が生えるためのタンパク質を増やすホルモンVEGF
・髪の毛先まで栄養をおくるホルモンFGF-7

この2つのホルモンが、トリカHを塗ることで増えるのだそう。

それによって髪の毛が太く生えてくる、という理論になっています。

ここまで研究して特許取得済みの育毛剤ってなんだか、良さそうな気がしますよね。

私も髪がペタッとつぶれやすいので、特許取得済みということを知って期待が膨らみました。

トリカHの成分をチェック

トリカH 成分表
トリカHの成分表はこちら。

水、エタノール、パントエア/コメヌカ発酵エキス液、ペンチレングリコール、BG、ウコンカルス順化培養液、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、グリチルリチン酸2K、クエン酸、アルギニン、デキストラン

無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリーの成分になっています。

トリカHを実際に使ってみました

トリカHの容器
実際にトリカHを使ってみました。

トリカHはこのようなプッシュタイプの容器に入っています。

中身は、透明な液体。臭いはなく刺激感もありません。
トリカHの中身

頭皮に直接シュっと吹きかけて使えるので使いやすかったです。

使い続けてみると確かに前髪にしっかり密度が出やすい印象です。

個人的には、臭いが強い育毛剤が苦手なのでトリカHのように無臭の育毛剤はかなり使いやすかったです。

今後も続けてみたいと思える育毛剤でした。

刺激感のない育毛剤でやさしくしっかりケアしたい女性はぜひチェックしてみてください。

トリカHを申込む>>

ABOUT ME
ミスゴールド(毛髪診断士)
ミスゴールド(毛髪診断士)
日本毛髪化学協会認定毛髪診断士。 JOCA認定オーガニックコスメアドバイザー。 月間300万人が閲覧する「コラムラテ」ヘアケア専門ライター。 100種類以上のシャンプーを実際に試し調査。 女性向けの薄毛治療クリニックの情報も発信しています。