シャンプー

ダイアンボヌールのシャンプーを試した口コミレビュー!

先日電車に乗っていた時に、車内広告ですっごくかわいいボトルのシャンプーを発見!

すっごく気になって、ドラッグストアに直行しました。

というわけで、衝動買いした『ダイアンボヌールのダメージリペアシャンプー&トリートメント』を試してみたので早速口コミレビューしていきますね!

・ダイアンボヌールってどうなの?
・髪の仕上がりは?
・口コミが知りたい

といったことが気になる方はぜひ読んでみてください。

ダイアンボヌール公式サイトはこちら>>

ダイアンボヌールシャンプーを試してみた

ダイアンボヌール シャンプー

ダイアンボヌールは、土壌や種、生産者を徹底的に厳選していて、Farm to hairの理念のもとで農産物のように生産された新発想の「ファーミングシャンプー」。

ファーミングシャンプーって初めて聞く言葉ですよね。

こちらがダイアンボヌールのシャンプーの容器。

香水っぽい容器に入っていてすっごくかわいいですよね。私はこれまで100種類状ものシャンプーを調査してますけど、なかなかこんな凝ったボトルは珍しいです。

ダイアンボヌールには

・ダメージリペア
➾ダメージが気になる人向け

・モイストリラックス
➾乾燥が気になる人向け

の2種類があるんですけど、今回試してみたのはダメージリペアのタイプ。ピンクのボトルの方です。

シャンプーの容器は、香水のボトルのようなピンク色で透明な容器。

ダイアンボヌールシャンプーの容器

すっごくオシャレでかわいいですよね!

最初この容器を見たとき、シャンプーの中身ってどうやって出すんだろう??って思ってたんですけどちゃんと、ポンプの押す部分にシャンプーが出てくる穴がありました!

ダイアンボヌールの容器

シャンプーの中身は、透明でとろっとした液体状。

ダイアンボヌールシャンプーの中身

泡立ちもとってもよかったです。

ダイアンボヌールシャンプーの泡

香りは『グラースローズの香り』。

ダイアンボヌールでは、約300個からたった1グラムしかとれないという希少なフランス・グラース産のローズ「ローズ・ド・メイ」が使われているんだそうでさっぱり目な香りでした。

トリートメントも使用

トリートメントもピンク色のすっごくかわいい容器に入っています。

トリートメントの中身は、白いクリーム状。

トリートメントの中身

香りは、シャンプーと同じくグラースローズのさっぱりとした香りでした。

実際きしみ感もなく、使いやすいシャンプー&トリートメントでした。

ダイアンボヌール(ダメージリペア)シャンプーの成分

成分もチェックしていきましょう。

ダイアンボヌールシャンプーの成分

全成分はこちら。

水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ、ババス油ポリグリセリル-6エステルズ、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、水添アルガニアスピノサ核油、プラトニアインシグニス種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、クダモノトケイソウ種子油、コメヌカ油、アサイヤシ果実油、プルーン種子エキス、カリオカルブラジリエンセ果実油、オオミテングヤシ果実油、ペンタクレスラマクロロバ種子油、クランベアビシニカ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、ハチミツ、加水分解エンドウタンパク、ジグリセリン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、イソマルト、ポリクオタニウム-10、塩化Na、PEG-2コカミン、キサンタンガム、ラウラミドDEA、ラウリルベタイン、ジステアリン酸PEG-150、ポリソルベート20、レシチン、グリセリン、クエン酸、水酸化Na、トコフェロール、グルコン酸Na、安息香酸Na、DPG、フェノキシエタノール、香料

成分表は、最初に書かれているものほど多く配合されているということになります。

シャンプーの成分をチェックしてみると水の次に「スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na」があり、これが最も多く配合されている洗浄成分ということがわかります。

成分全体を見て、洗浄力の強さが気になる「ラウレス硫酸」などは使用されていませんでした。

また、保湿成分として

・ペキオイル
➾髪にうるおいを与える

・パラカシオイル
➾髪にしなやかさとツヤを与える

・アサイー
➾ダメージを補修

といった成分も配合されていました。

ダイアンボヌール(ダメージリペア)トリートメントの成分

全成分はこちら。

水、セテアリルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、ジグリセリン、水添アルガニアスピノサ核油、プラトニアインシグニス種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、クダモノトケイソウ種子油、コメヌカ油、アサイヤシ果実油、プルーン種子エキス、カリオカルブラジリエンセ果実油、オオミテングヤシ果実油、ペンタクレスラマクロロバ種子油、クランベアビシニカ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、加水分解エンドウタンパク、ハチミツ、(イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、トリ水添ロジン酸グリセリル、レシチン、ステアルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ジココジモニウムクロリド、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、グルコース、イソマルト、グリセリン、乳酸、トコフェロール、グルコン酸Na、イソプロパノール、ジメチコン、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

トリートメントにもシャンプー同様に保湿成分

・ペキオイル
➾髪にうるおいを与える

・パラカシオイル
➾髪にしなやかさとツヤを与える

・アサイー
➾ダメージを補修

が配合されていました。

ドラッグストアで販売されてるシャンプーは洗浄力の強さや刺激が気になる成分のものも多いのですが、そういうものと比較してダイアンボヌールのダメージリペアシャンプーとトリートメントはやさしさも考えて作られている印象を受けました。

世間の口コミも調べてみた!

世の中の口コミも調べてみました。

実際の口コミをチェックしてみると、とにかくパッケージのカワイさに惹かれてる方がすごく多いです!(私もその1人)

持ってるだけで気分があがるヘアケアですよね。

ダイアンボヌールはこんな人に向いている

ダイアンボヌール

今回実際にダイアンボヌールを試してみました。

ダイアンボヌールは以下のような人におすすめです。

こんな人におすすめ

・かわいいものが好き
・話題のシャンプーを使ってみたい

ダイアンボヌールの販売店は?どこで買える?

ダイアンボヌールはドラッグストアで購入できます。

・クリエイトSD
・マツキヨ

では実際に販売されているのを確認しました。

そのほか、amazon、楽天でも販売されています。

シャンプー、トリートメントいずれも、各1本の内容量が500mlで1,400 円(税抜)。

ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。
ダイアンボヌール公式サイトはこちら>>